MENU

Buddy Food(バディフード)をお試し!レビューと口コミ・評判を徹底紹介!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

アフィリエイト広告を利用しています

Buddy Food(バディフード)は、愛犬の健康を第一に考えた、完全国産の手作りドッグフードです。

獣医師監修のもと、国際基準に基づいた栄養バランスを実現しています。

しかし、栄養バランスを考えた食事は継続しなければ意味がありません。

本当にBuddy Food(バディフード)は、ワンちゃんが続けれるだけ美味しいのでしょうか。

我が家の愛犬にBuddy Food(バディフード)を試してみた結果とインターネット上の口コミ・評判をご紹介します!

目次

Buddy Food(バディフード)が到着!

Buddy Food(バディフード)が段ボールで到着!

クロネコヤマトの冷凍タイプでBuddy Food(バディフード)は送られてきます。

配送から考えられているので安心ですね。

中には冷凍のBuddyFoodが入っていました!

我が家の愛犬は鶏肉が好きなので、チキンを選びました。

これがキンキンに冷えた状態で3袋入っています。

取扱説明書も梱包されています!

取り扱い説明書も入っています。

どのように与えたら良いのか書いてありますので安心ですね。

Buddy Treatsの説明書も入っていました!

Buddy TREATs(バディトリーツ)は犬のおやつとして新たに開発されたものです。

詳細はこちらの公式ホームページをご覧ください。

Buddy Food(バディフード)の食べっぷりは?

我が家の愛犬(パピヨン)は、Buddy Food(バディフード)を与えた瞬間にガツガツっと完食です!

よほど美味しかったのか、もっと欲しいアピールや、空のお皿をなめなめしておりました。

最初はBuddy Food(バディフード)といつものご飯を混ぜるのですが、Buddy Food(バディフード)から先に食べてました!

Buddy Food(バディフード)の口コミ・評判は?

Buddy Food(バディフード)の口コミ・評判をインターネット上のSNSから集めてみましたのでご紹介しますね。

悪い口コミ・評判は見当たりませんでした。

時間がないときにも便利!という良い口コミ・評判!

Buddy Foodはトッピングするだけでもいいので、時間が無い時はサッと出せますよね。

確かに飼い主でも食べれそうですよね。。。

獣医さんから処方された!という良い口コミ・評判!

動物病院からバディフードが処方されるという良い口コミ・評判です。

提携している動物病院は1,000件突破しているので、安心して使えますね。

頑張った日のご褒美に!という良い口コミ・評判!

頑張った日のご褒美としてもバディフードは使えますね!

Buddy Food(バディフード)のメリット5選!

メリット5選!
  1. 高い安全性と栄養バランス
  2. 食材の鮮度とおいしさ
  3. わかりやすい情報開示
  4. 愛犬の年齢や体調に合わせた食事を選べる
  5. 便利で使いやすい
  6. Buddy Food(バディフード)のまとめ

Buddy Food(バディフード)には5つのメリットがあります。

きちんとメリットを理解した上で購入することは大切ですね。

一つ一つ解説していきます。

メリット①:高い安全性と栄養バランス

バディフードは、すべての食材がヒューマングレードで、AAFCOの栄養基準を満たしています。

また、獣医師監修のもとで栄養設計されており、愛犬の健康に必要な栄養素をバランスよく配合しています。

メリット②:食材の鮮度とおいしさ

バディフードは、冷凍保存することで食材の鮮度と栄養価を保ち、調理は人間と同じ方法で行われています。

そのため、食材本来の味や香りを楽しむことができ、食いつきも抜群です。

メリット③:わかりやすい情報開示

バディフードは、すべての食材の情報と産地を公開しています。

また、製造工程も公開されており、消費者が安心して与えることができます。

メリット④:愛犬の年齢や体調に合わせた食事を選べる

バディフードは、成犬、子犬、シニア犬など、愛犬の年齢や体調に合わせた6種類のメニューを用意しています。

メリット⑤:便利で使いやすい

バディフードは、冷凍保存なので必要な量だけ解凍して与えることができます。

また、小分けになっているので、与えるのも簡単です。

Buddy Food(バディフード)のまとめ

  • Buddy Food(バディフード)のお試しを愛犬に食べさせたところ、たべっぷりも良かったです!
  • 安心、安全なドックフードとして、動物病院でも取り扱っています。
  • インターネット上のSNSを調べたところ、良い口コミ・評判は多数ありました

以上の内容を本記事ではご紹介しました。

Buddy Food(バディフード)は愛犬が安心して食べられるドックフードとして今後期待ができますね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次